ヘアドネーション

この日のために1年半間、2016年秋ごろからヘアドネーションすることを決め、伸ばしてきました。
2017年、2016年、2015年、2014年は私にとって試練の年でした。

2014年の前半はある一面をみると非常に飛躍の年ともいえるかもしれません、仕事の面では忙しくもあり充実した毎日を過ごしていました。2014年の後半から自分のことをおきざりにせざる得ない日々が・・・冬にも春のようなあたたかな日があるように、そうはいっても時折楽しい時間も過ごすことができました。2015年は何をしていたのでしょうか、おぼえていることはシドニーへ旅行にいったこと、後々調べてみると吉方位だったことを記憶しています。2016年にもスリランカへ行き、後々調べてみるとここも吉方位でした。シドニーは、南、スリランカは西、どんな効果があるのか調べてみたいと思います。

しばらくこのスタイルを楽しみたいと思います!

b0278455_19284894.jpg



b0278455_19285012.jpg


b0278455_19285143.jpg


b0278455_19285385.jpg




[PR]
# by moshimuku | 2018-02-04 19:27 | ブログ | Comments(0)

祈りの幕が下りる時

映画「祈りの幕が下りる時」を観てきました。
新参者シリーズの最終回とのことで、さみしく思いつつも期待して劇場へ向かいました。

人と人との関係、その関係性から生まれる感情や葛藤、そこから生まれる想い、
家族、男女、友人、いろいろな関係それぞれが愛おしく狂おしく

多くの感情が交差しながら表現されるシーンとシーンの重なりあいに
なんども息をのみました
b0278455_19273166.jpg
この写真は夜の日本橋です。

日本橋を舞台にしたこの映画は、その景色とともに私の心にすみついています。
人の情はやっかいだけれども、情があるからこそ人間なのかもしれないと、
教わり気づかされた映画でした。




[PR]
# by moshimuku | 2018-02-04 19:26 | TV&Movie | Comments(2)

おともだちから勧められ買ってみた本が、「開運おでかけ手帖」。
この本で紹介されている開運術は「奇問遁甲(きもんとうこう)」という古代中国の秘術を現代に使いやすいようにアレンジしたものだとか。

1月28日(日)は北へ行くことで徐々に大きく運を開く大吉効果があるという「青龍返首(せいりゅうへんしゅ)」の日。
本を紹介してくれた友達と、新宿7時半発の東武日光行きに乗ってGO!

まず目指すは滝尾神社、雪が残っており道中は結構ドキドキしました、転ばないようにと。
その後二荒山神社でお水取りをし、ランチ、ウォーキングで冷えたカラダを駅前のホテルの温泉であたためて、16時半ごろの電車で新宿へ戻ってきましたー。
b0278455_19255563.jpg

なにかが少しづつ動き出している不思議な感覚があります!
ゆっくりと、じわじわと。

2018年が本格的にはじまります、どんな年になるんだろう。
変化への期待と不安がいりまじった複雑な感覚です。


[PR]
# by moshimuku | 2018-02-04 19:23 | MYブーム? | Comments(0)

2018年を占う

2018年に訪れる幸運と備えること(完全無料)

<本命宿>
心宿

<基本性格・恋愛傾向>
とてもチャーミングな人。明るく活発で、かわいらしい雰囲気も憎めません。相手に合わせて行動する協調性の高い人です。ちゃっかりしているのですが悪意がないので、最終的には相手のほうから美味しい話を回してもらえたり、常にラッキーなポジションにいるタイプと言えるかもしれません。ただし、家に帰ると反動から無口で無愛想な一面も。家族に見せる顔は社会的な顔とは少し違う人です。「1人の時間があってこそ、また明日から元気に頑張れる」という人なのです。

<2018年、あなたはこのままでいい? 何か変えていくべき?>

 もし、2017年にやり残したことがあると感じているなら、悔いを残さないためにもチャレンジをしましょう。本来ならむっくさんは、仕事では実力が認められて評価を高めていたり、ずっとやりたいと思っていたことを形にできていたりしているはずなのです。そうした状況に届いていないとしたら、人に振り回されている可能性があるでしょう。

 どのようなことに対しても、あなた自身がやりたいと思っている何かがあるのなら、それに向けた行動に出るべきです。2018年は行動に出ても大丈夫。自分を信じて一歩を踏み出してください。あなたの努力は実り、アイデアは形になっていくでしょう。最後まで諦めず、粘り強く向かう姿勢が道を切り開いていきます。

<2018年、何が起きてもいいようにあなたが備えておくべきこと>

 人との出会いやコミュニケーションの取り方について、少し注意する意識を持っておくといいでしょう。言動においては、無意識に人を傷付けてしまう可能性がありそうです。言葉の表現が淡泊になるのかもしれません。そのため、何かと誤解されたり、不要に敵を作ってしまったりする恐れがあります。

 人と会話をするときには、発言の前に考える「間」を作るように心がけましょう。そのとき、相手の立場にたち、自分だったらどんな言葉を言われたいか……ということを考えてみることです。最初は面倒に感じるかもしれません。ですが、慣れれば瞬時に対応できるようになるはずです。そうしていくことで、よき人間関係や恋愛関係を育んでいくでしょう。

<2018年、あなたにはどんな幸運が待っている?>

 普段の生活圏とは異なる場所に出掛けるといいでしょう。休みの日には旅行を計画してみてください。または、普段は少し遠くて行けない場所や、最寄りの駅とは反対方向だから、などという理由で行かないお店に足を運ぶのもいいでしょう。そうした場所から有益な出会いや交流が生まれるのです。その交流によって、むっくさんは自分の気づかなかった部分に気づかされるようです。そして、「あの人のように自分もこうしよう」「この人のように正してみよう」と、素直に実践していけるはず。素直にそうしたくなるほど、魅力的な人との出会いがあるでしょう。

 一つ一つはささいなことかもしれません。ですが、ここで気づいたことを修正していく行為は、さまざまな事柄の好転につながります。


[PR]
# by moshimuku | 2017-12-30 22:51 | 備忘録 | Comments(0)

2017年たなおろし

b0278455_22392809.jpeg
あっという間の1年でしたー。
今年の漢字一文字は「足」!!!

昨年は年末に出雲へ旅行、その後帰省。
年始は東京で過ごしました。

3日に浅草寺にお参りをし、正月限定の開運厄除守をいただきました。
7日に東京大神宮、8日&9日と妹が東京へ来る

1月はいろいろな人とご飯食べたり飲んだりしましたー。

2月は災難がおおかったような・・・
2月11日には明治神宮で祈祷をしていただく。
2月13日の夜にひどい捻挫。
2月18日、びっこを引いて料理教室へ。

この時期はとっても通勤がつらかった記憶が・・
おかげで足に対していろいろと考える機会が増えました。

3月はお泊り客が多かったかも。
4月はお仕事で新しい機会をいただきました。
5月は吉方位の西(島根)へいきました。
6月も吉方位の西(京都)へいきました。
7月、8月は空亡月のせいか、特に・・・

9月にまた出雲へ!
10月には箱根へ!

11月から、新しい仕事にチャレンジ。
12月ばたばたしてましたー。

とりあえず棚卸終了。





[PR]
# by moshimuku | 2017-12-30 22:38 | ブログ | Comments(0)