古本屋さんでの出会い

b0278455_16583484.jpg

私の最近マイブームの古本屋さんで出会った「結婚のずっと前」「私の文章修行」という本、どちらも素敵な本でした、「結婚のずっと前」については古本屋さんで購入するかどうかを決めるまでにすでに半分くらい読み終えてしまっていました、笑。「私の文章修行」のほうは、題名に惹かれ即購入を決断、ウチに帰り少しづつゆっくり読み進めつつ、自分なりの文章修行のしかたをみつけなきゃなと思う今日この頃です。

どちらの本も古本屋さんでなければ出会えなかった、いまだからいま出会えた本なんだなと、思います。

最近はビジネス本など必要性にせまられて購入する際にはほとんどネットで購入しています。ものによっては電子書籍を購入するため、決済&ダウンロードすればすぐに読み始めることもできてしまいます。

また本屋さんに足を運ぶのは、時間に余裕のあるとき。
そうそう、友達との待ち合わせ場所に本屋さんを選んだりします。


[PR]
# by moshimuku | 2017-09-03 23:11 | Book report | Comments(0)

柘榴坂の仇討

ずいぶん前から気になっておりdTVでクリップしてた映画がありました。その映画は浅田次郎原作の時代小説が映画化された「柘榴坂の仇討(ざくろさかのかたきうち)」。

今日やっとみることができました。



中井貴一と阿部寛をはじめとする豪華なキャスティングに加え、「セリフ」がとってもすっばらしく心に突き刺さりました、ジーン、じわっと。

時代の移り変わりで変わってしまうもののあれば、変わらず生き続けることもあり、、、。

頭ではわかってはいるものの環境変化へ対応することは、そう簡単じゃないこと。
変えられやすいところと変えにくいところ、変わる必要のないもの、そのあたりを時代劇というシーンを超えて考えさせらます。

社会や時代の変化をポジティブにうけとり、自分の生活に取り込み、進化しつづけることが自然な流れなんだと、無意識に思っていた自分にきづき「はっ」とさせられました。

日曜の午後、まだ時間もあるし。
もう一本みようかな、映画を。

[PR]
# by moshimuku | 2017-09-03 16:26 | TV&Movie | Comments(0)

素敵な偶然

最近、古本屋さんにハマっています。

ぷらっと入って棚に並べてある本を眺め、題名やパッケージから気になる本を手に取り、ぺらぺらと読み進めていく、ここまでの行動はふつうの書店でも同じなんですが。

古本屋さんは棚の本の並べ方は、ジャンルといったわかりやすい分類に加えて、値段別だったり、大きさ別だったりするところもあったり。

ルール化されていない並び方をした本棚。

だからこその奇跡的な素敵な偶然があります、自分ではたどり着けない本との出会いが。

私の散歩圏内にはお気に入りの古本屋さんがあります、二軒も。

また行ってみよう。

[PR]
# by moshimuku | 2017-09-03 01:05 | MYブーム? | Comments(0)

雨あがり

雨あがりの街を歩いていたら、
可愛いお花があちらこちらに

雨水とのコラボ?
普段とは違う表情が目に留まり
写真を撮ることに

b0278455_16202545.jpg

b0278455_16202645.jpg

b0278455_16202775.jpg

b0278455_16202786.jpg

近所の散歩も、何度歩いても毎回あたらしい発見があって、たのしいけど

はじめて歩く街の散歩もいいですよね
何処か散歩に行きたい気分




[PR]
# by moshimuku | 2017-08-31 16:11 | 夏の出来事 | Comments(0)

脚本

伝えたいことと、伝えること、セリフは違う、、、わかっているようなわからないような

こんなわたしに脚本を書いてみてほしいと言って下さった役者さんとの出会い

これは2005年、今わたしが住んでるところに引っ越してきた頃のはなし

また最近、その方と同じようなはなしをする機会があり

脚本とは、なんなのか、どんな役割をもつのか、などなど、まずはいろいろな方の考え方や捉え方を知るところから、はじめてみようかと思います



[PR]
# by moshimuku | 2017-08-29 23:41 | ブログ | Comments(0)

つれづれなるままに


by moshimuku
プロフィールを見る
画像一覧