ブログトップ

Tears of joy

カテゴリ:ブログ( 237 )

脚本

伝えたいことと、伝えること、セリフは違う、、、わかっているようなわからないような

こんなわたしに脚本を書いてみてほしいと言って下さった役者さんとの出会い

これは2005年、今わたしが住んでるところに引っ越してきた頃のはなし

また最近、その方と同じようなはなしをする機会があり

脚本とは、なんなのか、どんな役割をもつのか、などなど、まずはいろいろな方の考え方や捉え方を知るところから、はじめてみようかと思います



[PR]
by moshimuku | 2017-08-29 23:41 | ブログ | Comments(0)

ワンチャン

b0278455_13343961.jpg



今年の4月からウチにおります、ワンチャンです!

実はこれは、いまCMでもやってる yogiboブランドのものです。一目惚れでした!

みるだけじゃなく、テレビをみながらなぜなぜしたり、お腹の上に置いてねたりして、仲良くさせてもらってます。

これからも変わらずよろしくね、というキモチを込めて、本ブログのキャラクターとして任命!!

先日プロフィール写真をワンチャンに変更しましたー。

[PR]
by moshimuku | 2017-08-22 08:33 | ブログ | Comments(0)

RYUSHI

NHKの日曜美術館という番組を通じて知った川端龍子さんという日本人画家の作品展(山種美術館)に足を運び、とても勇気付けられました。

戦前、戦中、戦後の暗くツラい風景や事象は、彼の目にはどう映り、また彼はそれをどう捉えていたのだろうか。大切な家族をうしなっても描くことをやめなかったとのこと。

彼の作品は壁一面ほどにもおよぶ大きな作品が多く、作品のそのものの大きさから感じる母親のような包容力を感じました。

また鮮やかな色づかいによる明るい未来への期待感、筆の柔らかさとしなやかさを活かすことで、風に揺れる葉先を感じさせてくれる爽快感も特徴的でした。

会場の作品を見進めていきながら、自分の内側に潜んでるネガティヴな感情が溢れてくる感覚におそわれ、どうなってしまうのかと思いましたが。

見終えた後は複雑怪奇で捉えどころのないわたしの感情も、不思議と捉え方ひとつで未来に向かうプラスのエネルギーへと変換できるような気がしてきました。

明るい未来を願う作者の想いがじわじわと自分のなかにもしみこんでいく不思議な感覚、今もなお新鮮に、贅沢ですよね、昨日のことのように思い出せます。

川端龍子さんの作品を常時みることができる記念館が大田区にあるとのことなので、そちらにもいつかいってみたい。

b0278455_01340877.jpg



[PR]
by moshimuku | 2017-08-21 23:32 | ブログ | Comments(0)

はじめて

こんな色の薄いピンク色をした紫陽花をみたのは初めてだったので、思わずスマホでカシャ!
都内にあるマンションの敷地内に植わっていたので、少し遠くからズームで撮りました。

今年はなんだか紫陽花をたくさん撮った気がします!
もしかすると紫陽花は水の影響をうける花だから今年はいいのかもしれないです。

ちなみに2017年は水の年なので、自分に嘘をつくと、水毒がたまってしまうらしい。妬み、悪口、不満といった負の言葉を継続的に口にしてしまうと、悪い「水」の気が増殖し、それがこの先9年間続いてしまうとか。

2017年はこの先9年間の運気を左右する大切な年のようです!

また自分の性を意識して、
女性は女性らしく、男性は男性らしく。

これらは風水で有名な李家 幽竹先生のアドバイスです。

b0278455_12164429.jpg



[PR]
by moshimuku | 2017-07-21 23:04 | ブログ | Comments(0)

四ツ谷にて

b0278455_19505322.jpg


昨晩は少し早めにご飯を食べ、お酒も控えめに、胃の検査に備えました。

がしかし、病院の受付に診察券をだしたら、、、。

明日ですよね?

と言われちゃいましたぁ、笑。
やってしまいました、予約を入れた日にちを間違えました。

明日また来ます!
と笑いをこらえながら、お腹はグーとなるー。

昨晩は夕飯も早かったし、朝食を食べずに来てくださいと言われたので、お腹はぺこぺこ状態。

ステキなモーニングを探して歩いていたら、あじさいを見つけたので、写真を!

520円でこんなにボリュームのあるモーニングをみつけました。

b0278455_10575893.jpg


早起きしてモーニングを食べに行く、いいかもです。

さっそく行ってみたいモーニングを探し始めた私っ、笑!!


[PR]
by moshimuku | 2017-06-15 12:14 | ブログ | Comments(2)

猪目(いのめ)

b0278455_21524175.jpg
日本の伝統的な文様に「猪目(いのめ)」というものがあり、ハート形のこの文様は歴史が非常に古く、日本の歴史の中でも古い文様のようです。

神社仏閣などの建築で猪目が使われている部分を「懸魚(げぎょ)」と言うようです。

猪目の由来は、イノシシの目のカタチがハートに似ているからだとか。

これらの猪目(いのめ)は、京都にある三十三間堂にほど近い智積院のものです。
ちなみに縁結びで有名な東京大神宮には300個以上の猪目があるとか。

b0278455_21524296.jpg

b0278455_21524394.jpg

b0278455_22080966.jpg


[PR]
by moshimuku | 2017-06-13 21:51 | ブログ | Comments(0)

桜のような

b0278455_22144251.jpg


桜のようなこの花は、何という花なんでしょうか?5月初旬に撮影したものになります。

ツツジのように低い木にたくさんの花を咲かせ、とても小さいけれど華やかで色鮮やかで、桜のような姿が特徴的!

[PR]
by moshimuku | 2017-06-05 22:13 | ブログ | Comments(0)

お気に入りの場所

b0278455_01511762.jpg


うちの近くに季節ごとに植え替え、いついっても綺麗に元気な花を楽しめる場所があります!

時々見に行がなくっちゃ、ナイトウォーキングがてら。





[PR]
by moshimuku | 2017-06-03 01:44 | ブログ | Comments(0)

旅のじゅんび

来月、京都に行きます!
旅ともといっしょに。

そろそろ旅のじゅんびをしなくてはと思い、図書館で「京都」を紹介している本をさがしてきました。
私が選んだのはガイドブックの定番「るるぶ」と「京都ロマンチック案内」。

「るるぶ」では地図やトレンドを知り、
「京都ロマンチック案内」からは京都にまつわる映画や本の紹介など京都を愉しむことについて考えるきっかけをもらいました。



今回の旅のテーマを決めなくっちゃー。


[PR]
by moshimuku | 2017-05-30 23:27 | ブログ | Comments(0)

おともだちの夢活

今日は父が生きていれば、ですが。
父と同い年の私のおともだちがウチに遊びに来てくれました。

彼女は来るなり、忘れないうちに伝えたいことが3つあります!
といいました。

一つ目は、私にかりているものをもってくることを忘れたこと
二つ目は、21時から放映されるドラマを観たいということ
三つ目は、彼女が今取り組んでいる出版に向けての相談があるということ

一つ目と二つ目については、そうなんですね、で終わりましたが。
三つ目については、夕食後ドラマが始まるまでの時間をつかって、出版社の方とのやり取りや、いますでに書き出していることについて話をしました。

彼女がかえった後、私は、私が彼女と出会った11年前のことを思い出しました。
3つ目のこと(いつか本をだしたいということ)をきいたことも含めて、出会ったころのことを。
b0278455_22284156.jpg

彼女が夢にむかって、ようやく行動できる状態になったのだと嬉しくおもいつつ、私ができることはお手伝いしようと。

彼女がつづる言葉が多くのひとを元気づけるものになったらいいな。

[PR]
by moshimuku | 2017-05-07 22:27 | ブログ | Comments(0)

つれづれなるままに
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30