ゲッターズ飯田 2016年恋愛運

外での飲みを1回パスして、2016年をnifty占い(3672円なり)で
ゲッターズ飯田さんに総合、恋愛、仕事運の3大運命を占ってもらいました!

--------
どんな1年になるでしょうか「2016年あなたの総合運と全体運」

1年を通じて、物事がいつも通りには進まない時です。慣れないことを要求されたり、望まぬ変化が訪れたりするでしょう。この時期は「計画してもその通りには進まない」ということを、あらかじめ想定しておくと気が楽です。むしろ、普段やらないことを思いつきでやってみるなどすれば、案外いい結果になります。
いつもの自分なら選ばない選択肢を選ぶ、ということは、つまり苦手なことに挑戦するといい時期です。最初から「成功させよう」という欲を出さず、「失敗してもいい」というぐらいの気持ちで取り組んでみてください。
流れとしては、不要なものは捨てていく方向性で。欲は捨てて、他人に与えることを意識していくと、運気が安定します。

2016年あなたの恋愛運は? 絶頂? どん底? それとも……

これは恋愛運に限ったことではないのですが、2016年は「真裏の周期」です。いつもと違うことほど、なぜかうまくいってしまうという運気なので、それは恋愛面にも影響を及ぼします。つまり、普段なら全く好みでない人とでも、意外に楽しく恋愛ができたりするチャンス。住んでいる世界が違い過ぎるような相手とも、縁がありそうです。
ただし、それはあくまでもこの周期の間だけの、一時的な現象だということを覚えておいてください。期間限定で面白おかしく過ごすにはいい時ですが、真剣な恋を探すには不向きです。
短い恋になる、と割り切っていれば、それなりに恋のチャンスはあります。あまり先のことまで考えず、軽い恋を楽しんでみてください。

2016年、あなたの恋縁(出会い)はこういう傾向でしょう

運気的には「真裏の周期」なので、理想的な出逢いは望めないでしょう。しかし、いちかばちかの賭けで、めちゃくちゃ高望みの相手を狙うと、案外うまくいったりするのがこの時期の面白いところ。ゲーム感覚で、恋の駆け引きを楽しんでみてください。ただし、期間限定の恋になるので、あまり深入りは禁物です。
この時期に縁のある相手というのは、まず普段のもしむくさんなら選ばないような人です。もし付き合ったとしても、また本来の周期に戻った時には、憑きものが落ちるように縁が切れてしまうでしょう。
条件がいい相手だと思えても、結婚などは考えないようにすることが大切。婚活パーティーなども時間の無駄ですのでやめておきましょう。

焦らずに行きましょう。2016年あなたの結婚運は? 結婚できる?

恋愛面では面白い出逢いが期待できるこの時期ですが、やはり真裏の時期ですから、結婚には向きません。一時的には結婚したくなったとしても、時期がくればその相手とは縁が切れてしまいます。あくまで軽い恋愛を楽しむ時期と割り切り、結婚を考えるのは来年以降にしてください。
ただし、離婚覚悟でなんとしてでも結婚してみたいというのであれば、できないわけではありません。相手の運気がよければ、その運で結婚が決まることもあります。週末婚や別居婚など、ちょっと変わった結婚を目指すなら、うまくいくこともあるでしょう。逆に、本気で幸せになりたいと願うとうまくいかないので、その場合はやはり1年間は我慢してください。

2016年、あなたはこんな「良縁」と「悪縁」が訪れます

この時期はいつもとは違ったタイプの異性と縁ができやすいのですが、それは必ずしも悪縁ということではないでしょう。長続きするかどうかは別として、異性を見る目を養うことはできるはずです。最悪、相性の悪い人と付き合ってしまったとしても、裏周期を抜ければ縁は切れるので好都合です。長く続けていけるような本物の良縁には出逢えないでしょう。
裏周期の難しいところは、本来なら相性のいいはずの相手が、悪縁になってしまう可能性があるということです。物事が裏目に出てしまうため、本来のもしむくさんの良さが相手に伝わりません。本気で好きな相手がいて、まだお付き合いをしていない場合は、来年まで交際を見送った方がいいでしょう。

------
<感想>
2016年はこれまであったことのないタイプの方とお友達として楽しむようなカジュアルな恋愛がよさそうだということですね。

また本来は相性の悪いタイプだが、この時期であればうまくいってしまうとか
(なにかと裏目にでてしまう年まわりだとか)
仕事であれば苦手なタイプとうまくやれる時期ととらえ
それをうまく活かして成果をだせそうですが、
恋愛となるとむずかしいかもしれませんが。
[PR]
by moshimuku | 2015-12-28 00:59 | 備忘録 | Comments(0)

つれづれなるままに


by moshimuku
プロフィールを見る
画像一覧